書道の楽しみ方

書象会大阪支部

090-3487-5874

〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町2丁目11-1
神戸サンセンタープラザ西館貸会議室6階

稽古日 / 月曜 18:00~20:00(月2回)

書道の楽しみ方

コラム

2018/03/19 書道の楽しみ方

女性書道家へのデザインの依頼も承っております|書道の楽しみ方

 

日本の大切な文化として多くの方に知られている書道は、海外でも書道を用いたロゴデザインが採用されるなど、国境を越えて広まってきています。
そのような書道には楽しみ方がいくつかあるので、自分に合った楽しみ方を見つけてみましょう。

 

お部屋のインテリアにする

完成した書道の作品をそのまま机の中にしまっているという方もいらっしゃるでしょう。しかし、書道の作品は、お部屋のインテリアとして利用することができます。書道の作品を額に入れて飾ることによって、立派なインテリアにすることができます。
また、一つ一つの作品に形の違った額を利用すれば、お部屋の雰囲気を変えることもできるでしょう。自分の好きな文字を書いた作品をお部屋に飾ることによって、気分を上げることができるかもしれません。

 

展覧会(公募展)に応募する

展覧会(公募展)に応募する

書道を何年も続けていると、自分がどのくらいまで上達しているのか知りたくなることはありませんか?そんな気持ちが芽生えた時は、展覧会(公募展)などに応募してみましょう。

展覧会(公募展)などで入選・入賞するという目標を立てておけば練習にも力が入りますし、入選・入賞できれば自信に繋げることができます。展覧会(公募展)などは定期的に行われているので、書道家への第一歩として気軽に応募してみましょう。

 

支部展に出す

支部展でたくさんの人に作品を見てもらい、感想を聞くことも、書道の楽しみ方のひとつです。書道の作品は、他人から評価されるほど自信が持てるようになります。色々な人の評価を聞く方法として、支部展に出すという方法があります。納得のいく作品ができたとしても、自己満足で終わってしまうのはもったいないです。展示スペースを借りて展示するだけで、また別の楽しみを見出すことができるでしょう。

TOP